3D Printer Press

3D “ZOUKEI”

 

試作品製作+同時通訳 × Web会議

        

3D CADデータ作成と3Dプリンター出力サービスで試作品を安価に作る

更には、

国内・海外、現地へ通訳者が出向く事無くWeb会議を活用して、お客様のビジネスをサポートします!

         海外での通訳コーディネートコストの多くは渡航旅費であり、双方にデメリットが大きい。

そこで、

Web会議システムを使って、遠隔から同時通訳を行う事はコスト削減となり、需給双方が望むサービス体制。

 

 


 

お客様と海外取引先や海外拠点をWeb会議で繋ぎ、そのWeb会議に通訳者が参加させて頂きます。

 

Ø  メリット1 急な会議・通訳のご要望に対応可能

Ø  メリット2 通訳者の現地派遣等を伴わない事で、諸経費・人件費を大幅に軽減

Ø  メリット3 海外渡航経費や時間などを考慮して、会議への参加者数を抑える必要がない

Ø  メリット4 Web会議の録画/録音によって、議事録作成がスピーディ

 

 

従来、通訳を必要とする会議では会議の回数・時間を抑えがちであったが、本サービスを活用頂く事で、

情報交換・コミュニティによるビジネス強化に繋げて頂けます。

 

海外の工場・拠点などとWeb会議を通して情報交換を行い、試作は国内で3Dプリンターを活用する

ような事例が増えています。

 

 


        

国内・海外、現地へ通訳者が出向く事無くWeb会議を活用して、翻訳の背景をヒアリング、

翻訳精度の向上を行う事ができます!!

         Web会議システムを活用して、翻訳の精度・品質をUP!

 


 

お客様と海外取引先や海外拠点との翻訳作業に際して、Web会議を通して翻訳文の背景や

翻訳文の適正化を図ります。

 

         Dプリンター造形出力・モデリングサービス(Modeling Service)でのコーディネーター・

コンサルタントなど、幅広い利用シーンが有ります。

 

Ø  メリット1 急な翻訳作業のご依頼に対応可能

Ø  メリット2 翻訳者の現地派遣等を伴わない事で、諸経費・人件費を大幅に軽減

Ø  メリット3 Web会議の録画/録音によって、翻訳&議事録作成がスピーディ

 

翻訳を必要とするビジネスシーンでのWeb会議活用は、綿密な情報交換・コミュニティによる

ビジネス強化に繋げて頂けます。

 

 

  SOBA mieruka及びSOBA mierukaクラウドは、?SOBAプロジェクト社の製品です。

 

Web会議システムのお奨め。大切な利益が毀れてしまっていませんか?

即時導入が可能、確実な費用対効果、初期費用ゼロのビジネスツール、Web会議システムを戦略的にご活用下さい。

株式会社 SOBAプロジェクト社

SOBA mieruka

SOBA mieruka Cloud

 

 

            Web会議を使って遠隔地との試作会議を行う。

新製品企画/試作のスピードアップとして、3Dプリンター造形出力サービス。

ご要望背景の確認、詳細事項の伝達、イラスト共有によって意思伝達の明確化かつ正確にできる。

造形物またはサンプル/見本を遠隔地から動画で伝える。

相互に担当者の移動時間・経費が不要になる。

 

“一つの造形出力またはデータ作成に、出張/移動を伴っていると時間と経費が業務委託料を越えてしまいます。”

“多くの場合、3Dデータ作成時間よりも確認作業や伝達作業等に時間を要します。”

 

 

            日本国内からWeb会議を使って通訳者が自席から参加する。

海外拠点・工場/海外取引先との同時通訳サービス。

通訳者の同行・現地同席に比べて、宿泊旅費等が掛からないので非常に安価。

突発の会議にも、通訳者が自席・遠隔地から打ち合わせに参加できるメリットは大きい。

 

 

            遠隔地との資料共有・情報共有で時間を効果的に使う。     

海外取引先との契約・業務文書を翻訳する際の翻訳支援サービス。

         事前に翻訳規約事項を確認合意させて頂きますが、例外的な文章表現等を定期サイクルやスポットで情報交換。

                   継続的な翻訳業務において、追加で伝達される書面や口頭伝達事項を書面共有し適時確認。

 

 

 

  対応言語   五十音順

Ø  アイスランド語

Ø  アラビア語

Ø  イタリア語

Ø  ウクライナ語

Ø  ウズベク語

Ø  オランダ語

Ø  カザフ語

Ø  ギリシャ語

Ø  スウェーデン語

Ø  スペイン語

Ø  スワヒリ語

Ø  タイ語

Ø  デンマーク語

Ø  ドイツ語

Ø  トルコ語

Ø  ネパール語

Ø  ハンガリー語

Ø  フィンランド語

Ø  フランス語

Ø  ブルガリア語

Ø  ベトナム語

Ø  ヘブライ語

Ø  ペルシャ語

Ø  ベンガル語

Ø  ポーランド語

Ø  ポルトガル語

Ø  マレー語(マレーシア語)

Ø  ミャンマー語

Ø  モンゴル語

Ø  ラテン語

Ø  ラトビア語

Ø  ロシア語

Ø  英語

Ø  中国語、広東語

Ø  日本語

 

 

 

  同時通訳サービス、お申込みの流れ                        

 

 1.  お問い合わせ連絡(Webサイトから)

 

折り返しのご連先情報、会議通訳者の参加方法(現地/Web会議)、実施日時、リスニング通訳する言語、

通訳の形態(同時・逐次・ウィスパリング)、会議(仕事)の目的と背景、ご予算やその他ご希望事項等を

可能な範囲で入力して「送信」頂く。通訳コーディネーターが通訳日時、通訳言語、通訳形態(同時通訳・

逐次通訳・ウィスパリング)、仕事の目的、背景、ご予算やその他ご希望等を詳しくお伺いする。

(注意)一両日中に弊社からの連絡がない場合には、「送信」実行されていない場合がございます。

 

 2.  お問合せ内容の確認連絡をさせて頂きます。(メール&電話)

 

お問合せ頂いた内容について確認をさせて頂き、翻訳作業に関係する事項のご質問、本サービス

のご説明をさせて頂きます。

 

 3.  機密保持等に関する誓約とお見積を提示させて頂きます。(メール、ご要望に応じて郵送させて頂きます)

 

ご依頼内容(機密保持)を考慮し、お客様のご要望に最も適した通訳者を選定した上で、まずは概算

の見積を提出します。

 

 4.  暫定、お申込み(メール)

 

暫定でのお申込みを頂いた後、最適の通訳者をコーディネーションし、ご提案紹介する。

 

 5.  正式、お申込み(メール、ご要望に応じて郵送させて頂きます)

 

文書の受領をもって正式受注とさせて頂きます。

 

 6.  事前打ち合わせ(見積り条件に沿って、必要な打ち合わせを重ねます)

 

通訳者との事前打ち合わせを実施します。

 

 7.  事前準備

 

見積り条件に沿って、通訳会議にご使用になる資料をご提出いただきます。通訳者はいただいた

資料を元に事前準備を行います。

 

 8.  通訳当日

 

Web会議利用の場合、顧客側参加者+通訳者によるWeb会議の実施。ご希望に応じて録画機能

による記録保持。

■ 現地での会議参加の場合、会場での事前確認を行います。

 

 9.  会議終了後

 

会議内容のご報告メールを送信させて頂きます。その他、見積条件に沿って会議レポートなどを

フィードバックさせて頂きます。

 

 

 

 

Copyright 2010-2016 Ariel Inc. All Rights Reserved

株式会社 アリエル 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F 代表TEL.03-6868-7617

E-Mail03-6868-7617@ariel-co.com 【facebookアリエル 3D造形 工場直販「匠」 3Dプリンター試作品製作事例など

サービス利用規約 特定商取引の表記 セキュリティーポリシー